おさるさんだよ、カンガルーさんだよ

従姉妹にもらった。
非常によくできてる。どうも手作りみたい。
あんまりよくできてるので、最初は既製品??と思ったほど。
おさるさんとカンガルーさんだと思うのですが、どう思う?

ちなみに後ろ姿は

立派にしっぽもついてたりする。
おさるさんは後ろにお子さんを背負ってて、カンガルーさんのほうは前ポッケにお子さんを入れてる。

二人並んで~♪

  うひっ 

 …ちょっと私が危ない人のようですが…。

 この従姉妹は、従姉妹の中で一番可愛かった上、昔から手先が器用な芸術家肌、絵もベラボー巧かった。
はるか昔、多分、私が高校か中学の頃、同人誌のどの字も知らなかった頃に、自分たちで作った本くれたなぁ。よろず系だったと思う。一度、わたしのらくがきを載せてもらったことがあるや。
やっぱりと言っちゃ、やっぱりなんだけど、芸術系の大学行きました。

 今、高円寺でカフェやってるようです。「のら犬カフェ」というカフェです。のら犬と言いますが、ドッグカフェではないようです。遊びに行った別の従姉妹が、カレーすごく美味しかったよと言っておりました。
 いわゆるオシャレ系のカフェではありません。こんなこと言ったら、シメられるかもしれませんが…。
 感覚的には、私の考えてる京都のアバンギャルドでごちゃっとしたイメージを具現化したようなカフェではないかと思います。でも、身贔屓で恐縮ですが、値段もお手頃、お料理も美味しいらしいので、京風アバンギャルドを体験してみたいと思われる方は、ぜひ、行ってみてください。私もまた、東京行ったときには遊びに行ってみようと思ってます(まだ、行けてない…)。

 ふわーんとした京都弁喋る背の高いのが従姉妹です。イラストのお仕事もやってるみたい。カフェの方でも、手作りの雑貨やぬいぐるみを扱ってるようです。
 多分、京都生まれの京都育ちなので、まだ京都弁喋ってると思う。私の京都弁喋る従姉妹ってのは、この人のことです。

Follow me!

次の記事

イカのわた焼き