1月6日のComicCity大阪92の販売物について

あけましておめでとうございます。
新年のご挨拶下さった方、ありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

去年はずっと仕事していた印象なのに、量的にはあまり伸びた気がしませんでした。
これは自分の集中力とか、仕事の仕方が拙いんだろうなぁと反省しております。
今年はもう少しゆったりしたスケジュールで完成度の方を上げたいなと思います。

…といいつつ、すでにスケジュールが後ろ倒しなわけですが…
立て直したいです。

さて、1月6日のインテでの販売物です。
何と新刊ありです。
20ページとコピー本並みの薄さなわけですが…。

こんなたわけた表紙なので、まー、内容についてはお察し下さい。

タイトルは「男子寮専科」。登場人物は、峰、衛守、高科、楠ノ瀬、名田、峯神弟、荒木、遠藤、神宮寺、篠口、山下。
特に何もしてません。本当に何もしてません。
収録は「きれいな寮の話」、「普通の寮の話」、「ブラックな寮の話」。

コピー本のノリで作ったので、その程度のお話です。
どうせなら、もっと表紙並みにはっちゃければよかったのですが、今回疲れていたのであまり炸裂し切れていません。それが心残りです。
一応、無駄に二段組。

というわけで
・男子寮専科(新刊) 20p 200円
・君を思い初めにしか 52P 500円
・苦い水 20P 200円

苦い水は本当に残部がごくごく少ないですので、ご希望の方はお早めに。

用件だけですみません。
またあらためて色々書きに来ます。

そうだ、忘れてました。

6号館Cゾーン、ほ-15a、「Blue on the Heaven」にて参加予定です。

Follow me!

前の記事

鮮烈に闇を裂け

次の記事

男子寮専科について