男子寮専科について

 インテお疲れ様でした。差し入れなどもありがとうございます。ありがたく頂戴いたします(もうすでにガツガツやってるけど)。
 最後に愛媛から来て下さった方も、ありがとうございます。もっとちゃんとお話しできればよかった。気がつかなくてごめんなさい。よければこれに懲りず、またいらして下さい。

 男子寮専科について、通販の問い合わせありがとうございます。
 ちょっと内容的にどうかなぁと思ったのと、今回、本当に印刷屋さんに無茶をごり押してなんとかコピー誌並みの部数だけ刷って頂いたので、現在、表紙から印刷を頼んでいる状態です。
 出来上がりは2月上旬ぐらいになるでしょうか?
 一応、コミコミさんの方に予約で受けていただけるかどうか、また問い合わせてみます。

 わざわざご感想下さった方もありがとうございます。 嬉しく拝見してます。

 明日は大正四年生まれの祖母に会ってこようと思います。今年で98歳になるのかな? お正月に行けなかったので。ちなみに「いとし~」で年配の女の人が話す京都弁っていうのは、うちの祖母のものになります。
 大正四年生まれってすごいな。ずいぶん前に亡くなった祖父は、明治生まれだったんだろうか。
 ちょっと母に聞いてみます。

 写真は171号線沿いにあるUKカフェっていう、アメリカのダイナーみたいなお店の「ケープコッド」なるメニュー。
 巨大なイカげそがゴロゴロ入ってるイカめし?にホワイトソースがかかってるシロモノ。美味しいんだけど、量が半端ないっす。お茶碗4、5杯分ぐらいあるんじゃないでしょうか。これ、多分、私が二十代の時でも制覇するのは無理だったと思います。
 ちなみに奥に写ってるフォーク、あれはデザートフォークじゃなくて、普通のメインサイズのフォークです。携帯のカメラなので、そんなに遠近はないです。
 ケープコッドっていうより、イメージ的にはチョモランマって感じですよ…。
 大量のご飯を盛ってあるせいか、食べても食べても中が熱い。
 Tha’ts 男飯!
 すべてが特盛りな感じ。
 かたわらに添えてあるのが福神漬けなのが、また男クサい。

 まぁ、内装も男性向けだな。
 次はハンバーガーか、ステーキメニューで自分の中の男らしさを試してみたいです。
 

Follow me!