無題

 辛い時や苦しい時に、もうダメだ、終わりだという人よりも、
まだ諦めない、まだ、これだけの可能性があるという
人間でありたいです。

辛い時には思い切り泣いた方がいいし
無理に明るく振る舞う必要はないけれど、
最後まで笑顔を捨てない人は素敵だと思います。

各社共にCMを自粛中で、この九州新幹線開通を祝うCMも
流れていないようですが、今、この時期だからこそ、
逆にとても輝いて見える。

日本のどこにでもある懐かしい風景の中で、
そうだ、日本てこんな国だったって思える、
ちょっと元気でやさしいCMです。

人生っていうのはよく出来ていて、
辛いことや苦しいことと、楽しみや喜びは
うまくバランスが取れているのだそうです。

だから、辛いことが大きい人ほど、
その分、喜びが多く待っているのだと、
昔、父を亡くした時に、従兄弟がそう教えてくれました。

以来、苦しい時や悲しい時には、
次には必ずその分、幸せが待っているのだと
思うようにしています。

今、辛く苦しい思いをされている方も、
必ずその先にはその辛さを打ち消すだけの
喜びがあって欲しい。

なかなか言葉にするのは難しいですが…
負けるな、日本!

Follow me!