ちょっと浮上…

 やっと、お仕事にめどがついたので、浮上して参りました。

 来月の2月26日発売で、リンクスさんから「人でなしの恋」が出ます
 前に雑誌掲載になった、「逢い引きの夜」をかなり改稿したもの+書き下ろしです。改稿というより、すでに三人の関係が変わってます。

 挿絵は金ひかるさん。背徳感のある表紙もイカしてますが、爽やかな口絵が、このロクデナシ感満載なタイトルのイメージを一掃してくれます。
 金さんのキラキラ爽やかなイラストは、すごいよね
 マンガではものすごく、変な人描くのうまいけど。
 ホント、毎回、なんであんなに面白いキャラを思いつくんだと感心する

 あと、3月10日に、マッグガーデンさんから、「暁の闇」の4巻が出ます! こちらもどうぞよろしく。

 息抜きといってはなんですが、この間、インテックスでのイベントの帰りに、海遊館へ行ってまいりました。

 海遊館って、ここしばらく、空いてるときにしか行ったことしかないので、はいはいペンギンパレード、ペンギンパレード、じんべい君、じんべい君などと思ってましたが…連休の海遊館、なめちゃいけないですね。

 海遊館であんなに人に揉まれたのは、学生時代に海遊館がオープンした時、友人達と2時間並んで入って以来ではないでしょうか…

 ペンギンパレード。ペンギン君達は、よちよち歩きのくせに、けっこうスピードがあります。

 あと、海遊館といえば、やはりジンベイザメでしょう。

 今いるのは、海君と大君。
 どっちも男の子らしい…、ちょっと不毛な感じが、またよいですな。
 こういう大型動物って、オスとメスで入れるのかと思ってたので、何だか新鮮でした。

 他にもラッコとか、ウミガメさんとか、マンタとか、カピパラさんとか、人の波に揉まれ揉まれて見たのですが、愚息の一番のお気に入りは、なぜだかハリセンボンらしい…。
 なぜに、ハリセンボン…? 別にふくれてもいなかったんだけど。

Follow me!