えべっさん

 一応、自営なので、ここのところずっと、十日えびすにはお参りしてます。
 今年は宵えびす、十日えびす、残り福共に連休なので、絶対に明日は人が多いよと知人に言われ、宵えびすに行ってまいりました。宵えびすでも、たいがい、すごい人でしたよ。

 今年も輝いてるよー

 …じゃなくて、福笹につけてもらった千両箱が、異様に光ってます。

 数年前まで、同じように福笹持ってる人の笹に、鯛やら、俵やらがついてるのを見て、なぜにあんなにゴージャス???…と思っていたのですが、境内内の屋台で別途購入なんですね。いわゆるオプションってやつです(大阪の今宮えびすなんかは、福娘がつけてくれるんじゃないかと思います)。

 なので、去年からうちも頂いた福笹に、別途オプションで鯛やら千両箱やらの縁起物をつけさせていただいてます(光り物好き?)。
 今年は千両箱と俵を買ったら、店のおばちゃまが小判をサービスでつけてくれて、なんだかすごくラッキーな気分です

 ところで、今日、知人に教えてもらったのですが、えべっさんにお参りする時、行きは色々寄り道して買い食いしてもいいそうですが、えべっさんで福をもらった帰りに屋台や飲食店などのお店に寄ると、せっかく頂いた福を店に置いてきてしまうことになるんだとか。

 「だから、帰りは寄り道せずに、さーっと家に帰って、福と一緒にご飯を皆で食べるんやで」って。

 全然、知らなかったーっ!

 それどころか、お参り前に買い食いしたら失礼かと、毎年、お参り後にせっせと屋台で食べてましたよ…。私は毎年、せっせと頂いたばかりの福を、気前よく店に置いてきたわけですか。

 知人はその話を、的屋さんをとりまとめてる元締めさんから直接に聞いたらしいので、間違いないよと言ってましたが、確かに今、検索かけたら、そういう風に言われてるそうで、しかも、これを知ってる人は徐々に減ってきているとも書かれてました。

 今日はもう、お参り前に屋台に寄って、しかも先日、痛い目にあったばかりなので、居酒屋さんが店の前で出してるイベリコ豚のソーセージとホルモン焼き、ミッキーとドナルドのベビーカステラ、焼きもろこしだけと、極力自重して、お参りしたあとはひたすら家に帰ってきました。

 また、そういう時に限って、帰りの屋台のほうが美味しそうなものが並んでるように見えるんですよね。
 でも、今回は「意地でも福を持って帰るっ」と、ひたすら家路を急ぎました。
 後ろを振り返っちゃいけないっていう、十三詣りみたいな言い伝えですよね。

 明日以降、十日えびすに行かれる方は、ぜひ、ご参考になさってください。
 それでもって、商売繁盛で、笹持ってポン♪ですよ。

 おまけ。
 今年もイマイチ、写真写りの悪いジャック。
鹿住さんのところのひよりちゃんみたいなベストショットは、ほとんど撮れない犬。

 黒いせいで、どこがどこだかわかりにくいかと思いますが、右側にちらっとだけ光ってるのが、目です。目も鼻も口も、黒いんです。

Follow me!