本日の大惨事…

 我が家の愚息は、ただいま、絶賛反抗期中。
まぁ、自我の目覚めっていうヤツなんですかね。

 そして、今日の阿鼻叫喚絵図

 

 ちょっと目を離したその隙に、二階では地獄絵図が…。
 階段途中から床から、壁から、ガラスの掃き出し窓から…おもちゃ、家具、テーブル、ありとあらゆるところに茶色の水玉がまんべんなく飛び散っていて、部屋には凄まじい異臭が広がっており、最初、何が起こったのかと呆然としましたわな。

 キヨレオピンって、ご存じですか?
 ニンニクエキスのような液体で、カプセルに入れて飲む滋養強壮系の薬にございます。何を思ったのか、クソガキ自我にお目覚め中のボクちんは、しまい込んであったかの薬を引っ張り出してきて、景気よくあらゆる場所に巻いてくれた模様。
 異臭と共に、床や壁に飛び散る茶色の液体。
 あっちこっちに転々と落ちた、潰れた薬の透明カプセル。

 ねぇ、なんで洗剤や液体ソープじゃなくて、ニンニクエキスなわけ?

 こんなに物理的に途方に暮れたのは、十年ぶりぐらいかも。
 本気でどうしようかと思った…。

 思っててもしょうがないので、半泣きになりながら階段からリビング、キッチンと家中、拭きに拭いた。拭きましたとも。
 犯行時間は5分未満、後片付けに3時間以上。
 洗濯機3回まわして、異臭の染みついた本三冊捨てて、大掃除でも拭いたことのないサッシの枠まで拭きましたとも。雑巾は2枚捨てた。口汚く罵りながら、クソお坊ちゃんも洗った。ファブリーズはほとんど1本使い切った。

 でも、さすがに指先についただけで執拗に臭うニンニクエキス、家中にしみついた臭いが取れない。
 空気清浄機や臭い取り、エアコンのイオンコントロールまで総動員しても、臭いが取れない。最後には鼻まで麻痺してきて、臭ってるんだか、臭ってないんだか。

 しかも、しっくい壁についたシミが削っても取れない…。

 クソガキ…自我にお目覚め中の冒険心に充ち満ちたお坊ちゃんめ…
コノヤロウ

 友人達から、お子様がトイレにトイレットペーパー1巻き流し込んで逆流させた話や、校舎から向かいの文房具屋さんに石を投げた子供を連れて平謝りに謝ったあげくに、もしもの時のために賠償保険に入ったという話や、ほとんど毎日幼稚園からご子息が大脱走して、米つきバッタのように先生に謝っているという話を大変だねぇと聞いてましたが、コレか。コレだな。

 しかも、どれもお坊ちゃんSの話だ。女の子の話は聞いたことがねぇ。
 アレか、お坊ちゃんSには、子供心を失った大人では思いつけないような独創性のあるアホンダラお茶目をしでかすスイッチがもれなくついてるんだな、きっと。

 そういえば、うちの弟も幼稚園の時にアオミドロ(よく水槽や池に厚くびっしりと発生している、常人はとても手を突っ込むことなど思いもよらない、奇天烈色鮮やかな緑の藻)の中に手を突っ込んで、母を絶句させてたわ。
 きっとアレも、あのお坊ちゃんS固有のアホンダラお茶目さんスイッチが入った結果だ。きっとそうに違いない。

 どんなキング・オブ・攻めなお方であろうと、けなげ一筋の受け子ちゃんだろうと、古今東西のオスというオス共には、このバカタレお茶目さんスイッチがDNAに刻み込まれてるに違いない。
 そう思わないと、この家中に漂う異臭と、壁に飛び散る茶色の水玉に、今の私は納得できない…。

 半年分のHPを使い果たしたので、今日はもう寝ます…。

 明日はいい日でありますように…。

Follow me!

前の記事

イチジクのコンポート

次の記事

インタビュー(BlogPet)