上海金魚は、夏コミにて…

 上海金魚なのですが、ダウンロード販売が始まったこともあり、やはり当面、再版は予定にないそうなので、夏コミにて新しく書き下ろしをつけた同人誌で出すことにいたしました。
 書店販売時よりも、もう少し値段は上がってしまいますが、一応、千円台前半でなんとか収めたいと思ってます。表紙や挿絵も花本さんに許可をいただいたので、新書サイズの商業誌とほとんど同じ形態のものにできないかと思ってるのですが…。
 夏の新刊は、この「上海金魚」と「恋は遠い日の花火ではなく」の2冊になります。もうこれ以上は、印刷費用面でも、スペース面でも無理なのでまた次の機会ということに…。

Follow me!

前の記事

猫の遊ぶ庭

次の記事

夏コミ通販