恋は遠い日の花火ではない

 昔、長塚京三さんの出てた、サントリーオールドのCMですね。
 北嶋にほだされた牧田の心情も、こんな感じだと思う。
今、長塚さんの名前で検索かけてたら、ソルボンヌ大学を卒業されててビックリ。あの顔でフランス語喋っちゃうんだ。あのサントリーのCMの控えめな上司の雰囲気だったら、それはそれで素敵。今の國村隼さんのCMも、オヤジマニアにはたまりませんが。でも、蟹江敬三さんと、長塚京三さんが、今ひとつ区別出来ない私はちょっとダメだと思う今日この頃。
 桐原が商魂たくましい日記を書いてて笑えました。ウサギ、意味わかんねーよ。

 あと、今回の新刊について、メールやら、拍手でのメッセージをずいぶんいただいて、ちょっとびっくりしました。ありがとうございます。今回の「透過性恋愛装置」でお初で読んでいただいた方も、けっこう多くいらっしゃったようで、ありがとう、嬉しいです。

 ポメ子の下僕様、バラにはちょっとお高いけど、「バイオゴールド」のシリーズの肥料がいいですよ。薔薇シリーズもあるけど、普通のでも十分すごいです。一度試してみてください。

 なな様、はじめまして、こんにちは。すみません、メールフォーム、文字数制限があるとは知らず…。すごく細やかなご感想いただけて嬉しかったです。ありがとうございます。

 サトミ様、デビュー時から読んでいただいてたとのこと、ありがとうございます。気がつけばもう十年以上経ってました。怖いですね、へへ。牧田の声のモデルの方は、本当に腰砕けそうになって凄いんです。凄すぎて、緊張しますね。あんな声で営業にこられたら、私ゃ、ガンガン決済印押しちゃうよっていう声です。いや、ホント。疵は申し訳ないのですが、今のところ、復刊予定はありません。ごめんなさい。

 みなもと様、古い洋館もどき、最高に憧れですよ。バラ、案外、日当たりのいいところでは丈夫ですよ。種類によっては省スペースで育てられたり、壁に這わせたりも出来るようでお勧めです。ロココは、私はこちらのショップで買ったのですが、今、在庫切れのようですね。「ロココ、苗、価格」などで検索をかけると、他にもいろんなお店がヒットしますよ。できれば専門のお店の方が、いい苗が手にはいるようです。私、簡単だと豪語してますが、ロココ自体がわりに初心者向きで丈夫な品種のようです。花持ちもよくて、返り咲きもする品種ですので華やかでお勧めですよ。エゴイストのほうも、楽しんでいただけるといいな。

 やまね様、エゴイストは「Honey Sweet Honey」以外のものは、すべて商業誌に収録されたと思います。旧ビブロスさんから出していただいた「Fetish」と笠倉さんから出していただいた「Fetish」とでは、若干収録作が違いまして、旧ビブロスさんからの方に同人誌のものが入ってるので全部です、多分…。

 鈴木様、ご感想ありがとうございました。牧田、実はご指摘の通り、初期の頃からけっこう、ちょこちょこ北嶋には気をとられてはいるのですが、気づいていただいてすっごく嬉しかったです! けっこうわかりにくかったようで…。「このガキ…」のとこにも、実はちょっぴり温厚なばかりではないダーティ牧田が顔を出してて私も気に入ってる部分だったりするので、なお、嬉しかったです。牧田視点の同人誌、ちょっと面白そうなのでまた考えておきますね!

 あと、拍手の方。
 ロココは杏色からだんだん白っぽく色が変わってゆくので、それも全体的にグラデーションになって思いのほか、綺麗ですよ。お母様によろしく。
 コミコミさんでわざわざ注文しなおしてくださった方も、何人かいらっしゃったようで驚きました。本当にありがとうございます。お店の方の手作り冊子で、ちょっと新鮮でしたよね。
 予約特典の短編、今すぐに収録予定は無理なのですが、また、おいおい…。とりあえず、66666番が近いようですので、キリ番プレゼントに使えるかどうか、担当にさんに聞いておきます。ダメだったら、ちょっとごめんなさいだけど。
 吉田寮の前を通りかかった方…、いい感じだったっしょ? 私、あそこはすっごく好きなんですよ

Follow me!

前の記事

しかし(BlogPet)

次の記事

上海金魚の在庫