モロモロ…

通販分、まとめて処理しました…が、今回、大量一括送付のため、愛想もへったくれもない状態でお手許に届くかと思います。すみませぬ。集配局に持ち込み、お兄さんに「半分、あなたがハンコ押して」と言われて、ペタペタハンコを押しながら、「その山は、他のと値段が違うんです」と話しかけたら、お兄さんはハンコ押しながら数を勘定していたらしく、「あっ、わからなくなった!」と頭を抱えられ…。途中でいらないこと言って、申し訳なかったっす>お兄さん。大胆、かつ力強い冊子小包のハンコはお兄さんの手によるものです。これまで私の見た冊子小包印の中では、一番大きかった。

あと、通販方法、振込用紙の記入項目を少し増やしましたので、これから申し込もうと思われている方は、ご協力よろしくお願いします。

 JガーデンのスペースはH-01a。「Blue on the Heaven」にて参加予定です。新刊は何ですかとおっしゃってこられた方がいますが、冬コミに新刊出して、Jガーデンにも新刊出してなんて、今、けっこう手のかかる一人と一匹がいるワタクシには無理…。いや、一人と一匹がいなくても、無理ざんす。トロいから。
 とりあえず、手に入らないとおっしゃる方の多い、『未成年。』の番外編『来る年に…』と、『上海金魚』の番外編『桃色金魚』の2編を入れた再録本を出してみようかと思うのですが、再録本なんてたいして需要があるとは思えないので、数は少なめで。もしかして、通販の方を先に受け付けるかもです(これについては、もう少し考える)。

 それから、インフォメの方でも案内してますが、3月発売のリブレさんの「b-Boy Phoenix」で読み切りの小説を書いてます。鬼畜社長×ツンデレ社長秘書(ベタ過ぎ?)。挿絵というのか、表紙は今市子さんなのですが…なんだか申し訳ないような内容というのか…何分、Phoenixゆえ、H度が当社比5倍増しみたいな…5割り増しじゃないよ。5倍増し。うん、まぁ、アレだ。半分ぐらいはナニなわけです。商業ではいまだかって、やったことねー。お題は2種にわたってこなしておりますので、興味がある方はご覧になってみて下さい。

 ちょっとまた、仕事でもぐります。メール等のお返事は、もう少し待ってね。

Follow me!

前の記事

携帯サイト

次の記事

大人への階段