宮廷詩人

 桐原に「大蔵省主計局と遊んでいかないか…」と言われたあなた…、
すみません、汚れたウサギで…。
 ワタクシもたまに、こんな言葉使ったっけ?という単語を言われて
はてさてと首をひねることがあるのですが、いったい、ヤツはどこであんな言葉を覚えてくるのでせうね?

 私が『小夜啼き鳥の啼く夜は』のあとがきで必要以上に熱く語っていた鈴木綜馬さんが、『地球見聞録』っていうwowowの番組の主題歌、『宮廷詩人』っていうCDを出されていると教えていただきました。うちはwowowを入れてないので、番組は実家に録画を頼んだのですが『世界遺産』みたいな番組なのかしらん? 楽しみです。
 CDとDVDをさっそくゲットしようと思うのですが、試聴を聞いて待ちきれず、ついついダウンロード販売でも買っちまいましたよ 興味のあるお方は、ぜひ聴いてみて下さい。かなり悲しい物語性のある歌なのですが、鈴木さんの艶っぽい声によく合ってると思うのです。

 ベッドの向きを変えてみたのですが、朝、起き抜けはまだ天井が90度回転したことに慣れないです… 昨日なんか、台風並みの風の音の凄さと向きの違う天井とで、一瞬、どこにいるのかわからなかった私はいったい…。

Follow me!