鮭ハラコ飯に燃える

 また燃えてます 
 本日はこの間、NHKの「今日の料理」のわくわく秋のご飯もの特集でやってた鮭ハラコ飯
 もともとタラコとかイクラとか、明太子とかが大好きなので俄然燃えました。
今、筋子の季節らしいですが、スジコってどう処理したらいいのかわかんないので、手に取ったこともなかったのですが、熱湯の中でぐるぐる箸先でかき回せばいいだけらしい。

ちょうど塩鮭もあるし、今宵は絶対に鮭ハラコ飯だな
うっはーーー。
 ちなみにこの間は、さるマンガ家さんの日記で見かけた、永谷園の松茸のお吸い物とエリンギを使ったエセ松茸ご飯に燃えてました。松茸のお吸い物なんて、お茶づけ海苔におまけで付いてくるもの以外、手にしたことがなかったのですが思ってたよりもいい値段でびっくりしました。

 できあがりは確かに松茸ご飯くさい。ゴボウを入れたせいで、松茸の香りがやや飛んでしまったようですが、まずまずの出来でした。タクにはホンモノの松茸がぶいぶいうなっていますのよ、というお方には無理にお勧めしませんが、松茸のお吸い物とエリンギで松茸ご飯風なものができるなんて、ちょっとワクワクしませんか? エリンギはごく薄切り。1合につき、お吸い物1袋がベーシックな使用量らしいです。興味のある方は、「松茸のお吸い物」と「エリンギ」で検索かけてみて下さい

Follow me!

前の記事

金木犀の季節ですね

次の記事

鮭ハラコ飯 Part2